ブックレビューママの勉強

モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方 | ブックレビュー

スポンサーリンク

モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方」のブックレビューをさせて頂きます。

子どもの才能を伸ばすには、子どもが好きなようにやらせてみる。実は、そうすることで、私たちパパママのストレスも減り、伸び伸び子育てができるようになる、ということに気がづいた一冊でした!

特に0歳児ママパパに向けて、読んでタメになったことを簡潔にまとめます!

スポンサーリンク

”モンテッソーリ×ハーバード式”とは

「モンテッソーリ×ハーバード式」とは、著者の伊藤美佳さんが考案した独自のメソッドだそう。

モンテッソーリ教育は、将棋の藤井聡太さんが受けていたことで有名になりましたよね。彼の「集中力」や「将棋の秀でた才能」はモンテッソーリ教育が源ではないか、と話題になりました。

モンテッソーリ教育では、(中略)集中できる機会をつくってあげることで、集中力を最高レベルまで高めていきます。この集中力が、得意なことや好きなことを「誰にも負けない才能」に育てるためにとても大切です。

引用:モンテッソーリ×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方

元々は、「子どもには自分で自分を成長させる力がある」ということ根底に、イタリアの女性医師が提唱したモンテッソーリ教育法。

著者自身も、自らの子育ての経験からモンテッソーリ教育法に感銘を受け、モンテッソーリ教師を取得したようです。

さらに著者は、IQ以外にも様々な分野で才能を発揮する子がいることに着目。それら才能を伸ばすために参考にしたのが、ハーバード大学の「多重知能理論」だそうです。

(多重知能理論は)「人間は誰しも複数の知能を持っている」と言い、言語的知能、論理数学的知能、音楽的知能など、人が持つ「8つの知能」をモノサシにしています。

引用:モンテッソーリ×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方

著者は、これら2つを組み合わせて乳幼児親子教室を運営しており、それらの知見をまとめたのが本書になります。だから、「モンテッソーリ×ハーバード式」なんですね。

スポンサーリンク

この本を読んでタメになったこと2つ

子どもの才能を伸ばすには

子どもの才能を伸ばすためには、「子どもは常に学びたがっている」ことを親が認識することが重要、ということを学びました。

例えば、生後9ヶ月の息子はよく絵本を破いたり、おむつ用のゴミ袋を箱から全て出したり、色んなイタズラをしてくれるのですが、これも本書によれば子どもが学んでいる瞬間なんだとか。

そして、イタズラをしている時って、子どもって本当に集中していますよね。この状態が大切なようで、よっぽど危険じゃない限り、集中している間は集中させたままにさせておく、というのが重要なことだそうです!

リケジョママ
リケジョママ

イタズラが「学び」だと思うと、絵本を破かれてもイライラしなくなったよ!

遊び方が参考になる!

本書では、著者が推奨する9つの知能を伸ばすための「遊び方」が紹介されています。

中には0歳から取り入れられるものもあり、これがとっても参考になりました!

例えば、赤ちゃんの顔の前でティッシュを「ふぅ〜〜」と吹きかける遊びなんかは、真似してやると息子が大喜び!

どの遊び方もおうちで簡単に真似できるものばかりで、オススメです。

リケジョママ
リケジョママ

1〜3歳にオススメの遊び方も載っていて、長く参考になりそう!

スポンサーリンク

少し期待と違ったところ2つ

モンテッソーリ教育を詳しく学べるわけではない

「”モンテッソーリ教育”ってよく聞くけど、どんなのだろう?」という疑問から、本書を手にとりましたが、この疑問に答えてくれる本ではありません。

というのも、「モンテッソーリ×ハーバード式」と謳っているように、モンテッソーリ教育に著者独自の考えを組み合わせて、”才能を伸ばす方法”を解説した本だからです。

リケジョママ
リケジョママ

モンテッソーリのザックリした説明はあるよ!ただ、詳しくはないよっていう話。

文字が大きくて、内容が薄い

これは良いところでもあるのですが、文字が大きくて読みやすい反面、本の分厚さの割に内容は薄いです。

普段、本を読み慣れていない人には、読みやすくてオススメですが、「え、もう終わり!?」と思ってしまう読書好きもいるのではないかと思います。

ただ、寝かしつけ後のわずかな読書時間でも2日で読み終わったので、育児中の忙しいママパパにとっては丁度良い文量なのかもしれません。

この本をオススメしたい人、オススメしない人

サクッと「子どもの才能を伸ばす」遊び方や関わり合い方を知りたい!という人にはうってつけの本だと思います。

一方、詳しくモンテッソーリ教育のことや、ハーバード式の育児を知りたい、という人は物足りなく感じるかもしれません。

【オススメしたい人】
☑︎時間がないけど、モンテッソーリの考え方をザックリ知りたい人
☑︎おうち遊びのレパートリーを増やしたい人
☑︎IQ以外の多様な才能を伸ばす教育に興味がある人

【オススメしない人】
☑︎モンテッソーリ教育を詳しく学びたい人
☑︎”お勉強”ができる子ども(IQが高い子)の育て方に興味がある人
私個人としては、モンテッソーリのことがザックリ知れたことと、遊び方のレパートリーが増えたので、読んで良かったと思いました!
 
他にも、育児本のブックレビューをしています。良かったらそちらも読んで頂けると嬉しいです^^
 
 
 
 
 

 

ポチッとして頂けたら励みになります!
リケジョママ

1歳児(男)の母。
難関国立大学出身のリケジョ。
現在気になっていることは赤ちゃん〜幼児期の鉄分不足。
ハマっているのは、息子への絵本の読み聞かせ(年間100冊以上)。
子どもも親も生き生きと。ウェルビーイングを追求したい。
広く浅く色んなことに挑戦するのが好き。
☑︎ヨガインストラクター
☑︎Webライター
☑︎ほんやく検定4級

リケジョママをフォローする
スポンサーリンク
リケジョママをフォローする
リケジョママの科学で育児のしんどいを解決

コメント

タイトルとURLをコピーしました