ウェルビーイング

勉強はできたのに、会社では上手く生きていけなかった話

スポンサーリンク

こんにちは。リケジョママです。

書く習慣」を読んだことをきっかけに、自分のことを書く、伝えるのって重要だなぁ、と思ったので、自分晒しをしようと思います。

スポンサーリンク

勉強”は”できた。

最初っから自慢になってしまう感じで申し訳ないのですが、私、勉強はできた&ラッキーガールだったのです。

学歴だけで言うと、県内トップの高校から、理系ではトップ(東大・京大を抜かして)と言われる国立大学に進学してます。わかる人にはわかる、あの理系だけの国立大学です。

なんでラッキーガールかっていうと、どちらもスレスレで合格してるから笑

つまり、天才ではなくって、勉強ができる凡人です。

スポンサーリンク

業界トップの会社に就職からの挫折

そこから、業界トップの大手企業に就職しました。

そこからなんですよ、人生うまくいかなくなったなって感じはじめたのは…。

配属された当初、営業成績も良くなければ、人間関係も上手くいかないし、だんだん仕事がものすごーーく嫌になってきました。

こういうと「誰でも嫌な仕事を我慢してやってるんだよ」と言われそうですが、私の場合は、もう、心の奥の底の底から湧き出てくる、「嫌だーーーーーー!」というブラックな感情でした。

スポンサーリンク

嫌だーー!という感情の末路

その、心の奥の底の底から湧き出てくる「嫌」と言う感情を抱えたまま働いた結果、こんな感じになりました。

☑︎朝起きれなくなる
☑︎お酒を大量に飲みすぎる
☑︎生理痛がひどすぎて救急車で運ばれる
☑︎便秘と下痢を繰り返す
 ※診断を受けたわけではないが、多分IBS。
☑︎何もないのに、涙があふれてきて止められない。
☑︎包丁で自分を刺す想像をする
☑︎休日はベッドからほぼ動けない

診断は受けていないのでわからないですし、これで「うつ」と言ったら、本当に今「うつ」で悩んでいる人からしたら「そんなもんじゃないよ、勝手なこと言わないで」と言われてしまうかもしれませんが、うつ一歩手前だったのではないかなーと思います。

ヨガ・瞑想に出会う

それから、ヨガや瞑想に出会い、加えて仕事を辞めて、他にも紆余曲折して、ようやく普通の生活に戻ることができました。

朝起きて、3食ご飯を食べて、お風呂に入って、夜寝るっていう普通の生活です笑

当時は、朝は起きれないし、ご飯も食べたり食べなかったり、寝る前にお風呂に入る気力もなく、夜は「本当は仕事やらなきゃなのに…」とかそういう状況で寝るか、お酒を飲みすぎてバタンキューしてるか、みたいな感じでした。

運転中、急にお腹が痛くなってコンビニのトイレに駆け込まなくて良くなったし、包丁で自分のことを刺す想像もほぼしなくなりました。

ブログでは

そんなこんなで、ブログでは、私が救われた瞑想やヨガについて書き連ねています。

後は、目下育児中ということで、子育てに関して、リケジョの目線で?書き連ねています。

しかし、自分を晒すということでこんな記事を書いたは良いものの、誰かに読まれると思うとお恥ずかしい。

もし、「え、これってあの人のことじゃん」とわかっちゃった人がいたら、どうかそっとしておいてくださると嬉しいです…

それから、当時関わってくださった方、人間関係で揉めてしまった方、本当に未熟で申し訳ございませんでした。

私がこんな記事を書くきっかけになった本はこちら。

ポチッとして頂けたら励みになります!
リケジョママ

1歳児(男)の母。
難関国立大学出身のリケジョ。
現在気になっていることは赤ちゃん〜幼児期の鉄分不足。
ハマっているのは、息子への絵本の読み聞かせ(年間100冊以上)。
子どもも親も生き生きと。ウェルビーイングを追求したい。
広く浅く色んなことに挑戦するのが好き。
☑︎ヨガインストラクター
☑︎Webライター
☑︎ほんやく検定4級

リケジョママをフォローする
スポンサーリンク
リケジョママをフォローする
リケジョママの科学で育児のしんどいを解決

コメント

タイトルとURLをコピーしました