子育て子連れのお出かけ

Rakuten Stay House×Will style 富士宮に宿泊 | 口コミ| 赤ちゃんと泊まった感想は?

スポンサーリンク

赤ちゃん(8か月児)と一緒にRakuten STAY HOUSE×WILL STYLE 富士宮に宿泊してみました。

Rakuten STAY HOUSE×WILL STYLE 富士宮は、楽天と、戸建賃貸を主な事業とするWILL STYLEがコラボした新しい戸建型の宿泊施設。

リケジョママ
リケジョママ

赤ちゃんがいても、お風呂を自宅と同じように入れ、少々うるさくても周りに気を使わなくても大丈夫な戸建て型の宿泊スタイルにメリットを感じ、初めて利用してみました。

そこで、実際行ってみないとわからない、良かったところと悪かったところを正直にレビューします!

スポンサーリンク

Rakuten STAY HOUSE×WILL STYLEとは

どんな宿泊施設なの?

一言で言えば、他人の自宅に泊まっている感覚です。

住宅街にあり、完全に一般の家に溶け込んでいます。

中は、
・1階部分にダブルベッドが置いてある寝室が2部屋、トイレ、洗面所+お風呂
・2階にリビングダイニングと、和室
があります。

アメニティ

バスタオルとフェイスタオルは、赤ちゃんの分まで人数に入れて揃えておいてくれました。

その他、カミソリや歯ブラシ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、洗濯用洗剤、スリッパなど、アメニティはホテルと同様に用意があります。

必要だったのは、ベビーソープと保湿剤、洗顔とクレンジングオイル、メイク用品くらいで大丈夫!

何人まで泊まれるの?

定員は6名まで。

1階のダブルベットがある寝室2部屋に2人ずつ、2階の和室に2人の計6人がMAXということになりますね。

寝室はベッドメイキング済みですが、和室の場合は、自分たちで布団を敷く必要があります。

スポンサーリンク

良かったところ

完全プライベート空間

1棟まるごと貸し切りのため、自宅にいるかのように思う存分寛げました。

息子が夜泣きをしても、「うるさくないかな?」と気を遣わなくても良いのは、本当に気楽。

夕食や朝食も好きな時間に食べられるのも良かったです。

赤ちゃんのお風呂タイムを夫婦でできる

大浴場だと赤ちゃん連れで行くのが大変ですよね。

しかし、完全にプライベート空間だったため、脱衣所に夫を呼んで、息子を受け渡すことができました。

これが1番のメリットかもしれません!

赤ちゃん連れで大浴場も行った時は、息子の世話に自分の着替えとてんやわんやだったので、夫に手伝ってもらえたのはありがたい!

コンビニがすぐ近く(徒歩3分)

夕食も朝食も自分たちで用意しなければなりません。

しかし、コンビニが徒歩3分のところにあるので安心です。

調理器具が揃ってる

電子レンジやケトル、鍋、フライパン、食器、食器用洗剤、スポンジなどの調理器具が揃っています。

ワイングラスも豊富にあり、お酒を買ってきて飲む人もオシャレに楽しめそうでした。

食器用洗剤とスポンジがあり、息子用のストローマグが洗えたのも、助かりました!

リケジョママ
リケジョママ

意外とストローマグ、旅館で洗えなくて困るので、スポンジと洗剤はありがたい!!

スポンサーリンク

良くなかったところ

階段にドアや柵がない

階段を上がると、ドアや柵などなく、そのままリビングダイニングになっています。

大人だけならば開放的で良い作りですが、赤ちゃんが階段から誤って転落する危険性も。

リケジョママ
リケジョママ

リビングダイニングにいる時間がほとんどなので、終始、息子から目が離せなくて困った点でした。

チェックインが煩雑?

無人チェックインのため、部屋に着いたら、タブレットでチェックイン作業をする必要があります。

このようなチェックインの方法がはじめての場合、少し戸惑うかもしれません。

私たちは、事前にメールで宿泊者の名前・年齢・住所の一覧を送っていたため、割とスムーズにチェックイン作業ができました。

「チェックイン時に1人ずつ住所を入力するのが大変だった」という口コミをネットでよく見かけますので、宿泊前にくるメールに従って、事前に宿泊者名簿を送付しておくことをお勧めします。

総合評価・口コミ

赤ちゃんとの旅行は、お風呂が1番のネックでしたが、それを夫婦でできる点が一番のメリットに感じました!

・自宅みたいに他人を気にせず寛ぎたい!
・子どもが騒いだり、泣いたりするのが迷惑になるのではないかと気になる人
・お風呂に入れるのを夫婦で協力してやりたい人
・自分で好きな時間に好きなものを食べたい人

Rakuten STAY HOUSE×WILL STYLE 富士宮、オススメです!

ポチッとして頂けたら励みになります!
リケジョママ

1歳児(男)の母。
難関国立大学出身のリケジョ。
現在気になっていることは赤ちゃん〜幼児期の鉄分不足。
ハマっているのは、息子への絵本の読み聞かせ(年間100冊以上)。
子どもも親も生き生きと。ウェルビーイングを追求したい。
広く浅く色んなことに挑戦するのが好き。
☑︎ヨガインストラクター
☑︎Webライター
☑︎ほんやく検定4級

リケジョママをフォローする
スポンサーリンク
リケジョママをフォローする
リケジョママの科学で育児のしんどいを解決

コメント

  1. Not Pot より:

    Great content! Keep up the good work!

タイトルとURLをコピーしました